初心者でも作れるプリントTシャツ|自分に合ったファッションづくり

費用について

複数の衣類

オリジナルtシャツを作ろうとすると費用がかかるものです。費用に関しては、使用する材料や作成するTシャツの枚数などによって変わってきます。そのため、前もって作成にかかる目安などを知っておくとよいでしょう。

もっと見る

作り方の方法

Tシャツ

自分のデザインしたTシャツを作成する

記念のTシャツなどオリジナルTシャツを作るためにはいくつかの方法があります。デザインを自分で行いたいと考えている人はデザイン用のソフトでオリジナルTシャツのデザインをまず作成します。それからオリジナルTシャツを作るために業者に依頼するのが一般的だと言われています。デザインさえあればTシャツ代と印刷代のみで作成してくれるので思ったよりもリーズナブルな価格で作成することが出来るのです。大量枚数を作る方がコストは安くなります。もしデザインから依頼したい場合は別途でデザイン料がかかってしまいますので、大幅に費用がアップしてしまう可能性が高くなってしまいます。別でデザイナーなどに依頼すると更に費用がアップしますので頭に入れておきましょう。

すべて自宅で作るためには

業者にオリジナルTシャツの作成を依頼しなくても自宅で作れる方法もあります。大手家電量販店やパソコン専門店などで購入することが可能なのですが、Tシャツに印刷することが出来る特殊な用紙が売っています。その用紙にデータを印刷して、アイロンの熱によってTシャツに接着することが出来るのです。見た目は手作り感が出てしまいますが、手軽に作ることが出来ます。少数枚数を作りたいときはこういった手法を取ってみても良いでしょう。もちろん洗濯をしてもプリントが剥がれることはありません。何度も洗濯を繰り返していたら市販で売っているTシャツと同じようにプリントがかすれてしまう場合もありますので、洗濯をする際は裏側にして洗濯したら少しは持ちが良くなるでしょう。しかし、こういったことが面倒だという人は専門業者に依頼し、作成してもらった方が手っ取り早いといえます。

気軽に制作が可能

ハンガーにかかった洋服

現在では誰でも気軽にオリジナルtシャツを制作したり、販売したりできるのです。また制作業者も徐々に増えており、インターネットからでも注文が可能となっています。業者には様々なサービスもあるため、利用してみると良いでしょう。

もっと見る

業者に依頼しよう

黒いシャツ

Tシャツは夏に着るものと認識されていますが、冬に着ている人も多いです。最近では、自分でTシャツをデザインしてオリジナルのものを作れるサービスもあります。Tシャツ作成が初めての人は業者に依頼して作ってみるとよいでしょう。

もっと見る